ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

<   2018年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日本人の申し込みが多い、海外の保険。国内で契約可能

海外投資に興味のある方なら、殆どご存知かもしれませんが、このBlogでもちょっと海外の保険について書きたいと思います。

結論から書くと、海外の保険は日本の保険よりずっと返戻率がよいです。このような理由から海外に行って保険の契約をする日本人は沢山います。が今回は、日本でも加入ができる海外の保険があることをお伝えします。

実は、この商品ですが、海外でしか契約ができないものでした。が、期間がどれだけ続くかわかりませんが、(恐らく短期間で終わると思うのです)国内で契約できるようです。

終身保険と、将来の年金のために使えるものとあります。

内容も一括と積み立てと用意されています。


カンタンに概略だけ、説明しておきます。(1ドルを分かり易いように100円としておきます)


海外終身保険

30歳の男性で非喫煙者、健康体、の方を例にとります。

最低保証死亡保険金:10万ドル(約1000万円)

保険料支払総額(10年払い):USD 36,370

20年後(50歳)解約返戻金:USD 72,614(199.6%)
30年後(60歳)解約返戻金:USD 125,799(345.8%)
40年後(70歳)解約返戻金:USD 216,454(595.1%)


個人年金向け

こちらは、ある一定の期間積み立て、その後そのままにしているだけで、結構殖える商品です。


最低保険料:USD6,906.66(約70万円)
払込期間:一括払い
据置期間:6年
満期:12年後
解約返戻率:140.8%


<満期16年後>
最低保険料:USD300(約3万円)/月
払込期間:3年払い
据置期間:8年
解約返戻率:170.6%


<満期20年後>
最低保険料:USD300(約3万円)/月
払込期間:5年払い
据置期間:10年
解約返戻率:186.7%


据え置き期間後、取り崩し、自分の年金の一部にあてることも可能です。

日本の保険会社より、ずっと成績がよい内容ではないでしょうか?

ご興味のある方はお知らせください。

info@save-asset.com jp

<追伸>
こちらのブログを見て下さる多くの方は、すでに海外長期投資をされています。

海外投資では積み立て以外の一括でも、かなりよい利回りを出せる商品が存在しています。
長期と組み合わせて、運用をすれば、効果的にお金が貯まっていきます。

定期的に、お金を殖やすキッカケとなるメルマガも発行していきます。
メルマガ登録にご興味のある方は、こちらまでお知らせくださいませ。
info@save-asset.com jp

以下の内容を入れてご送信ください。
メールアドレス
お名前(ふりがな)

また、海外長期投資をされている方で、ご自身の投資について担当をしているIFAがいらっしゃるはずです。しかし、このIFAで果たしてよいのだろうか、と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。

「IFAを移管したいな…」と考えている方は
IFA移管希望の方 をご参照ください。


良かったらクリック願います!
にほんブログ村
→オフショア投資 ブログランキングへ


<余談>
日本の天候も荒れており猛暑が続いているようです。こちらも竜巻警告がなり出すときがあります。
私自身は竜巻を経験したことはないのですが、実際に体験をした人は、竜巻の渦が横になって自宅方向に迫ってきたと思いきや、いきなりその竜巻が直立したそうです。すぐ地下室に逃げて避難したとか。どんなに技術が進んでも、自然はコントロールできません。人間は無力だな、と感じてしまいます。


[PR]
by go-offshore | 2018-07-23 11:30 | *海外の保険