ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

<   2018年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お金が殖えるファンドを選ぶ

すでにハンサードやロイヤルロンドン
長期投資をしている方が、その他にも投資をしたい場合、
オフショアファンドに投資をするのも一案です。

が、ファンドにもとにかく沢山の種類が存在しています。

何を基準にするか、はその人それぞれ。

ここでは、ある男性がファンドに投資をした例を挙げてみます。

彼の年齢は40代後半です。

投資額は1100万円程。

それぞれ、〇〇ファンドと、△△ファンドに半分づつ投資をしました。

この2つのファンドは伝統的資産と呼ばれるものです。
そのため、対象の投資先は、株、債券です。

何故、このファンドを選んだか、の理由は2つあります。

1つ目は、流動性がある

2つ目は、毎年プラスリターンを出している実績のある投資先

想像がつくように、市場で売買がされるもの、になります。

ということは、それだけ売買の参加者(投資家)も多いという
ことになります。

そのため、いつでも現金化にしたければ、することができるもの、
になります。

また、こちらのファンドはヘッジファンドです。ヘッジなので、
ショートもロングもオッケーです。

ヘッジファンドというと、頭からリスクが高い、とお考えに
なっている方もいます。

が、実はそうではなく、上がり、下がりのブレを低く抑えることが
できるものです。なので、リスクが高い、と一概にはいえません。

それぞれのファンドの成績は:

〇〇ファンドの年平均リターン:13.16%
△△ファンドの場合、過去8年で年平均リターンは13%程


拠出額は以下です。

最低投資金額:USD 10,000(約120万円)

通貨:USD、GBP、JPY


最低投資金額:USD 10,000(約120万円)
通貨:USD、EUR、GBP


銀行に眠っている貯金を活かすのもよいかもしれませんね。

しかし、、、お金は殖やしたけれど、

どのようなファンドを選んでよいか、分からない、

とか、

ファンドを活用して殖やすのが自分にベストかどうか
分からない、等々.

思っていらっしゃるかもしれません。

お金を殖やすために活用できるものは、実は、この他にもあります。

それをお伝えしていくために、ニュースレターも発行していきます。

2〜3月頃をメドにしていますので、ご興味のある方は
下記のアドレスまで、ご一報ください。
go-offshore@excite.co.jp

その際お名前(姓、名)におふりがな、も表記頂けますと、助かります。

2018年から、お金を効果的に殖やしていくための、情報を
提供していきたいと思っています。


今年もまた、よかったら…ポチッとお願いいたします。
e0295378_2182537.gif

ご自身の投資について担当をしているIFAがいらっしゃるはずです。しかし、このIFAで果たしてよいのだろうか、と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。

「IFAを移管したいな…」と考えている方は
IFA移管希望の方 をご参照ください。



[PR]
by go-offshore | 2018-01-09 11:30 | *オフショアファンドでお金を殖やす