ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ポートフォリオから抜いたファンド

ハンサードのASPIRE(Hansard,アスパイア)でポートフォリオの中に含まれているファンドの入れ替え提案を、担当のIFAさんから10日ほど前にしてもらいました。


こちらからお願いしなくとも、積極的に提案してくれるので、とても助かっています。


今迄のポートフォリオに入っていたファンドの動きが以下になります。
これも結構今迄上昇してくれていたファンドです。
e0295378_9571990.png


e0295378_9593785.png


HDAXはドイツ証券取引所株式会社で扱っている指数のこと。
(XETRA)とはドイツ証券取引所(Deutsche Börse)グループが設置する電算式株式現物取引システムのこと。


地域別構成は以下のようになっています。(殆どドイツ)
e0295378_1017043.png



部門別では以下のようになっています。
e0295378_10193951.png



Equityが多いようですので、リスク的には高リスクだったと思っています。
e0295378_1053255.png



高リスクでもここまで上がってくれたのですから、もう納め時、、、ポートフォリオから抜いてホッとしています。このファンドの変わりに切り替えたファンドは1年くらいのスパンでポートフォリオに入れてもらっています。


ポートフォリオにいれるファンドの内容は、投資家それぞれに違います。
また入れるタイミングも重要です。


IFAに相談しても:
*今一ピンとこない。
*返答がもらえない。
*ポートフォリオの見直しを頼んでもしてくれない。


等の理由で悩んでいる人は結構いらっしゃるようですが、本来のIFAの姿は投資家の資産を守って育ててくれるものです。


なので、IFAに満足がいっていない場合は、お気軽にお問い合わせください。


よかったらポチッとお願いします。
e0295378_9551181.gif

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2015-02-18 10:56 | *ハンサードのファンド

利益が出ているファンド

ハンサードなどの会社でやっているアスパイアに投資をしている投資家にとって、ポートフォリオの内容はとても大切です。

ポートフォリオのなかで、利益をだしているファンドはありますが、そのうちの一つにこのようなファンドが含まれています。

e0295378_8501331.png


これはタイに関連すルファンドになっています。


2010年からの動きは以下になります。
e0295378_8524812.png



タイ、バンコクSETと殆ど同じ動きをしているようです。


セクター別のグラフは以下の通りです。ファイナンス関係が(今のところ)1/3弱占めています。
e0295378_9154569.png



今からこのファンドを取り入れるかどうか。。。ここまで上がってきているものにファンドのスイッチングもしくはリダイレクトをする、というのはどうだろうか、と感じますがこのファンドに興味がある場合は、ぜひ担当のIFAに問いあわせ今後の見通しなどを確認してみてください。


気が向いたらクリックお願いします。
e0295378_9223716.gif

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2015-02-16 12:00 | *ハンサードのファンド

アスパイア(長期の定期積金)クライアントサイトのパスワードを忘れた

ハンサードのアスパイア(Aspire)の運用成績は投資家自身のクライアントサイトで参照できます。


ハンサードのクライアントサイトは、他のオフショア会社よりも先にクライアントサイトを設けました。
はじめ(2011年ごろ)のサイトでは表示される日本語もいまいちだったのですが、2015年現在ではさらに
サイトがグレードアップして見やすくなりました。日本語もよみやすくなっています。



このクライアントサイトにわざわざ入り、毎日もしくは週に2−3回チェックをする、という投資家はそんなにはいないのではないか?(10人中2人くらい)というのが2年程前に多くの投資家さんとコンタクトをした時に感じたことです。



ところで、久しぶりでログインする際、「あれ? パスワードを忘れてしまった」なんてことはよくある話。しかし、ハンサードのサイトはその点とてもよく出来ています。


ハンサードのサイトに入ったあと、指示通りに進めば、簡単にパスワードがリセットできるようつくられていますので忘れてしまっても大丈夫です。暫くサイトに入っていなかった投資家さんは是非チェックしてみてください。


<余談>
ハンサードに契約をする場合、コンタクト先としてお使いのメールアドレスを用紙に記入したと思います。ハンサードでは以前レターで運用成績を送付してきましたが、今はこのレターそのものが送付されるのは年に1回ほどになっているはずです。その他の連絡事項は全てハンサードに登録しているメールに送信されます。そのため、メールアドレスを変更した方などは必ず担当のIFAにその旨を知らせるようにした方が宜しいと思います。


もうすでにご存知の内容だったかもしれませんが、気が向いたらクリっとお願いします。

オフショア投資 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村
[PR]
by go-offshore | 2015-02-13 06:00 | *アスパイア商品内容

ファンドの入れ替えしました

ハンサードのアスパイア(ASPIRE)に投資をしている投資家の資産増加の糸口は、ポートフォリオの内容に尽きます。


担当をしてくれているIFAさんとは毎年1回見直しをしたいと思っていますが、IFA側から旬に叶ったファンドの紹介を積極的にしてくれます。


先だっても、推薦してくれるファンドについて連絡が入りました。


こういう時は、迷わず即IFAさんのアドバイスに従うようにしています。


手放したファンドの動きは以下。
今迄しっかりと上がってくれていたという感じのするファンド。
確かに随分上昇してきています。
5年の間に上昇率は95%。確かに動きのよいファンドですが、やはりここまで上昇すると、今後の動きが心配です。またこのファンドの国籍からいっても確かにこのあたりで抜けていたほうが良さそう
e0295378_9583745.png



スイッチングしたファンドは、今後上昇が期待できるファンドです。
今迄のファンドとスイッチングするファンドの動きは以下。

e0295378_1025135.png



今までもっていたファンドと比べるとマイナスの動きですが、これは世界のマーケット状況からいっても自分でも何故マイナスに陥っているか分かるファンドです。また、このファンドは将来、それも今年中に上昇が見込まれるファンド。


このファンドが上がる理由は、私のような素人にも理解できますし、日常生活でも上昇するという気配は毎日感じています。


マイナスの時期に仕込めるというのは、結構よい時期。


今後の成長を楽しみしてみます。


ハンサードのASPIREもそうですが、ロイヤルロンドンでも、フレンズでも、世はポートフォリオに組むファンドがいかに動いてくれるか、によって資産増加が見込めます。


ハンサードのクライアントサイトも使いやすくなってきています。
ポートフォリオなどの見直しはかならず年に一度は担当のIFAに相談してみてください。


よかったら一票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2015-02-13 06:00 | *ハンサードのファンド

何%の利益を出していればいいのか

ハンサードはダイレクトファンドではなく、ミラーファンドに投資をしている、毎月の拠出金に対するスプレッドが7.5%である、その他の理由から、手数料は結構高くついてしまいます。

では、年間積み立て額に対して、年間どれだけの利益率を出していればASPIREにかかる手数料は相殺できるのか?

について、以下の表を参照してください。
e0295378_9384390.png



例えば、毎月の積み立て額がUS750ドル相当で、契約期間が20年の場合、0.91%のグロースがあれば手数料が相殺することになります。


(通常のポートフォリオであれば当たり前に0.91%の利益はだしているはずです。

もしこれ以下の場合は、まったく投資する意味はありませんのでポートフォリオの見直しなどを必ず担当のIFAにしてもらったほうがいいでしょう。)


US500ドルの拠出金で10年契約の場合は3.09%。こうなるとあまりASPIREに投資をする意味がないように感じます。


よく長期投資は10年以上しないと意味がない、と私は聞きましたが具体的な数字を参考にすると、確かにそうだな、、、と感じてしまいます。


どうせなら、毎月5万以上の拠出で20年以上の積み立てをする、というようなプランのほうがよさそうです。


では、5万円以下の積立金だったらどうするの?


ということですが、実際最低拠出金で投資をしている投資家でも、ポートフォリオの内容がよければそれなりの利益は出るものです。

ASPIREに限らず、

ポートフォリオの内容、円安要因、休まず拠出を続け、そして確かなIFAに担当してもらう。


これはハンサードの商品に限らず、他の商品に対しても言える事かもしれません。


〜余談〜
ハンサードと比較されるロイヤルロンドンは手数料がハンサードよりの安く着くので、ロイヤルロンドンへの投資はよい選択だと思います。


よかったらクリッとお願いします。

e0295378_955428.gif


にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2015-02-11 06:00 | *アスパイアと手数料の関係

ロイヤルロンドン360でロイヤルティボーナス付きの最低拠出額

ロイヤルロンドンのQuantum360 (クォンタム360)に投資をしたい方で、プリミアムインセンティブ付きの拠出をする場合の最低拠出金額が変わったのでお知らせします。

下の表にあるように、毎月の拠出額は51,000円からです。
e0295378_7361088.png


表にもあるように注意する点は、投資期間が最低10年以上でなければならないことです。

例えば51,000円を毎月積みたて、20年の契約を結んだ場合、

51,000円 X 4.5ヶ月分=229,500円 が、投資を開始した時にロイヤルロンドンからもらえる額になります。


この他にもロイヤリティボーナス、というのがありこれは投資満期日に支払われるボーナスです。

これは契約した時点での内容を満期到来日まで変えずに続けた投資家のみに支払われるものです。


<<余談>>
1月の下旬ですが、 S&Pがロシア国債をジャンク級に引き下げました。

「 格付け会社のスタンダード&プアーズは月曜日、ロシアの経済成長見通しが悪化したとして、同国の国債の信用格付けを1段階引き下げてジャンク級(=投資不適格)とした。」という内容でした。

私はハンサードのアスパイア積み立てをやっているのですが、自分のポートフォリオにロシア関連ファンドを3年程まえに入れました。何故こうしたか?というとハンサードからのグローバルリポートをそのまま鵜呑みにしてしまったため、、、、

以前のIFAから現在のIFAさんに変更をした時に全部ポートフォリオを見直してもらったので、このファンドはもう入っていませんが、あのままずっと持っていたら…と思うとこわいです。

今は前よりは多少ファンドの見方は分かってはきましたが、やはりプロの方に判断は任せるべきと感じています。

先週、IFAさんからハンサードのファンドで短期間でグロースが見込めるファンドを紹介してもらいました。早速ポートフォリオのチャンジをお願いしています。私の拠出金は少ないのに、アドバイスをきちんと貰えて助かっています。

IFAの選択に悩んでいる方からメールを受け取ります。IFAは沢山いますので、自分に合うIFAさんを是非見つけて欲しいと感じています。

良かったら一票お願い致します。
e0295378_8101781.gif
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2015-02-09 12:00 | *ロイヤルロンドン商品概要