ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ファンドマネージャーについて

ハンサードやロイヤルロンドンに投資をしている方から以前、こんな質問をうけたことがあります。

「ハンサードで扱っているファンドを4つ選んでポートフォリオを作ってもらいました。
投資家は、ファンド マネージャーが作ったファンドに投資をしている、ということですが、ハンサードには何人のファンド マネージャーがいるのですか?」

答えから言えば
「ハンサードにはファンドマネージャーはいません。」

もしもこちらの方の質問内容と同じように思っていたならば、「誰が誰」であるか明確にしたほうがよいでしょう。


「ファンドハウス」、「ファンドグループ」

これらは会社を意味します。
例えば、Fidelity, Schroders, BlackRock がこれにあたります。

そして、各ファンドハウスまたはファンドグループの管理下にあるのがファンドです。

「ファンド マネージャー」というのは、
特定の1人の個人、
もしくは
特定の1つのファンドを管理するチームの人達のことを指しています。

例えばThe BlackRock World Mining Fund は Evey Hambro氏 と Catherine Raw氏によって管理されています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ちょっとこのCatherineさんのプロフィールをご紹介)
CFA, Director and Portfolio Manager.
彼女の担当は金と鉱山部門。
彼女は2003年からBlackRock社にいますが、それ以前はメリルリンチのインベストメントマネージャーでした。
メリルリンチはその後2006年にBlackRock社と統合しています。

2002年、ダウニング大学、ケンブリッジ大学から自然科学、修士号を優秀な成績で取得。
2003年にロンドンのインペリアル·カレッジからのミネラルプロジェクト審査の修士の学位を取得。彼女は、メリルリンチに入社する前はロンドンとヨハネスブルグ、地質フィールド·アシスタントとして金と鉱業ファンドの両方に取り組んでいたそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、ファンド·グループでは自身の強みがあるため特定の分野に強いことも事実です。

当たり前といえば当たり前ですが、優秀なファンドマネージャーに管理されているファンドは非常によい動きをするそうですが優秀なスタッフが抜けてしまうことで、ファンドの動きが下降することもあり得るとのこと。

ファンドマネージャーの構成メンバーのチェックも必要なのでしょうが、一般投資家にはそんな詳細までチェックなどしていられません。

ファンド選びが投資の善し悪しを決定するわけですが、この辺の細かいことはIFAに頼るしかないでしょうね。。。。

ここで「ファンド」という言葉がでてきました。
ファンドに我々投資家は投資をしていますが、ファンドって何?
についてほんの少し説明をします。

ファンドには種類が幾つかあります。

ヘッジファンド、オフショアファンド、海外ファンド、和製ファンド、和製ヘッジファンドなど。

ヘッジファンドは、マーケットがどのような状態でも絶対的リターンを目指すファンド。

相場が上がっても下がってもリターンをつくることは必須。
このファンドを管理しているのは“サラリーマンファンドマネージャー”ではなくプロのファンドマネージャーが運用しています。
サラリーマンファンドマネージャーとプロの違いは、プロの場合自らも資金を投資し成功報酬のみで運用する人達。
自らも投資で資産を増やし、かつ顧客も資産が増えるよう運用する人達です。

オフショアファンドは、海外のファンドでもオフショア地域に籍があるファンド。

海外ファンドとは日本の金融庁に登録されていない国内未登録のファンド。

和製ファンドとは金融庁に登録されているファンド。

和製ヘッジファンドとはファンドのなかでも海外ファンドを組み入れたもの。
日本の証券会社で扱っているもの。例えばノムラ・マン・CTAセレクト・ファンド Aクラス
円建てケイマン籍契約型外国投資信託のようなものになります。

日本の証券会社でも、、、、多くの会社はオフショアの商品を盛り込んでいます。
しかし、直にハンサードやロイヤルロンドンなどに投資をしている投資家のほうが断然有利だと思っています。
[PR]
by go-offshore | 2014-01-31 17:00 | *ハンサードのファンド | Comments(0)

ハンサードのクライアントサイト、進化しました

ハンサードのアスパイアに投資をしている方、全員にハンサードから2014年12月(たしか12月頃だと記憶しています)にクライアント サイトが更に利用しやすくなった、とのMessageが入っていると思います。


もしもハンサードからメールが届かなかった場合は、ハンサードに登録してあるメールアドレスと異なっている可能性があります。即IFAに連絡をして今使用しているメールアドレスを知らせたほうがよいと思います。


e0295378_37786.jpg



このクライアントサイトは、日本語化されていますので、かなり見やすくなっているのに気がついたのではないでしょうか?


ご自分のポートフォリオに組まれているファンドを入力し過去の動きなどをチェックしてみてはどうでしょうか?


入力をする際、ファンドのシリーズは1を選んでください。(ファンドのシリーズ2は違う商品になります)
e0295378_2594993.png



私達投資家は、毎月ハンサードにサービス料金を支払っています。(IFAへのアドバイザー料金とは別です)このクライアントサイトの使用料も含まれているので、活用してみてはどうでしょうか?


宜しければ、クリッと一票お願いします(礼)
e0295378_393562.gif

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2014-01-11 05:00 | *その他 | Comments(0)