ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

カテゴリ:*コーンヒル(Corn Hill)( 1 )

コーンヒル社の商品も良さそうです

オフショア投資に興味のある方なら、コーンヒルという会社は聞いたことがある方も多いと思います。

このところこの会社の商品にとても興味をもっております。

ルクセンブルク大公国(ルクセンブルクたいこうこく)、通称ルクセンブルクは、西ヨーロッパに位置する立憲君主制国家。
e0295378_3101632.gif

ルクセンブルクの国内経済は世界でもトップレベルの豊かさを誇るり、ルクセンブルグは一人当たりのGDPが世界一。GDP成長率が4%台。

ルクセンブルクは220を超える銀行を擁する、欧州3位、世界7位の金融センターとして知られ ている。

投資信託運用においては、制度や税金などの充実した環境により、世界で最も重要な地点の一つとなっている。

日本の金融機関、銀行など9 行もルクセンブルクに進出し、優れたインフラとノウハウを活用している。

1997年に設立されたコーンヒル社の本社はルクセンブルクにあり、世界42ヶ国で展開している。

創業株主はBNPパリバとAIGで資産は約6億ドルとなっており、積立金の分別収集はHCBC(UK)が担当。

グローバル カストディアンはKBL ヨーロピアン プライベート バンキングが保管銀行の業務を担当。

(グローバル・カストディアンとは、カストディアンのうち、複数国の有価証券の保管・管理業務を一括して行う金融機関のことをいう。)

(Custodian:管理人、守衛)

ポートフォリオはルクセンブルク ファンド パートナーズ社が担当。

今とても興味のある商品はProvidence Investment Fundsという商品です。

ファンドに投資をする際に、大抵のファンドのエントリー額は高額で参加できな場合があるのですが、この商品は100万以内からでもエントリー可能です。
e0295378_3312466.png


比較的投資期間は短く18ヶ月のみ。
確定利益は以下になっています。
e0295378_3353636.png

拠出金によりますが、最低でも10.75%はかなり良いです。

緑の線がファンドのパフォーマンスになります。
e0295378_337468.png


何で運用しているのか?どういうリスクが考えられるかなどを考えているところです。

商品内容のPDFをおくりますので、ご興味のある方はお知らせください。

私はIFAさんに幾つか質問をしてどうしようかと検討中です。すでに何人かの方は投資を開始しているようですが、私は、もう少し検討してみたいと思っています。

また、こちらの商品について直接IFAさんとあって決めたいと思っている方もお知らせください。

<余談>
(ファンドには全く関係ないですが)ルクセンブルグで以外と知られていないのは、この国はグルメ天国ということ。

なんでもルクセンブルクはミッシュラン格付けレストランの国民1人あたりの数が、世界中のどの国よりも多いとのことです。

フランス料理の優雅さや、ドイツ料理の家庭的な味わいなどが組み合わさり、ユニークな料理が色々とあるようです。

代表的な郷土料理は、豚肉のスモークとそら豆の一皿、小さな川魚のフライ、カワカマスのリースリング・ワインソース煮などのようです。
e0295378_3555318.jpg
e0295378_3553012.jpg


気が向いたら….クリッとお願いいたします。
e0295378_2182537.gif

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ

***********************************************************
ご自分を担当しているIFA。「このIFAでいいのか?」と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。


「IFAを移管したいな…」と考えている方は IFA移管希望の方 をご参照ください。

**********************************************************
[PR]
by go-offshore | 2016-05-16 11:45 | *コーンヒル(Corn Hill)