ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

カテゴリ:*その他( 22 )

2018年から貯金を殖やしていくには

ハンサードやロイヤルロンドン、フレンズのような長期投資をする以外にも
貯金が殖える手段はあります。


今迄、こちらのブログをやってきましたが、
新たにサイトを立ち上げて
おります。


新しいサイトでは、

お金を殖やすことができる海外投資を

フィナンシャルプラナーとしてコンサルをしていきます。



こちらの、サイトを通して多くの方と接することができました。


みなさん、老後のため、子供の教育のためなど、理由はそれぞれ
お持ちです。


私も、老後のため、と思い始めた海外投資でした。


そして、その投資期間もあと数年を残すだけとなりました。


私ば、最初に海外投資を開始した頃と比べると、現在はネットで
幾らでも海外投資の情報を探すことはできます。


しかし、それでもやはり、海外のものとなると、言葉の壁もあり
商品の理解をするのが難しいこともあります。


その辺りの壁を破り、できるだけ、分かりやすコトバで、
もっともっと海外投資を知って欲しい、利用して欲しいという
気持ちを込めてサイトを作っています。


サイトができ上がりましたら、ニュースレターも発行していきます。


このニュースレターでは、お金を殖やすキッカケになる情報を提供
していきたいと思います。


現在、サイトの構築、レター発行の準備中です。


そして、ニュースレターを受け取る事にご興味がありましたら
是非、以下のメールアドレス迄お知らせください。
go-offshore@excite.co.jp


今年は、アップをあまりする事ができませんでした。
すみません、、、


来年から、ご自身のお金が殖るよう、お手伝いさせて頂きます。


今年最後、、、内容はイマイチかもしれませんが、
気が向いたら、クリッ、ポチットとお願い致します。
e0295378_2182537.gif

ご自身の投資について担当をしているIFAがいらっしゃるはずです。しかし、このIFAで果たしてよいのだろうか、と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。

「IFAを移管したいな…」と考えている方は
IFA移管希望の方 をご参照ください。



[PR]
by go-offshore | 2017-12-29 21:37 | *その他

オイル関連ファンドを追加して正解でした

ハンサードのアスパイアのポートフォリオにオイル関連のファンド加え仕込みに入っていました。

ご存知のように9月28日の水曜日に石油輸出機構が8年ぶりとなる減産で暫定合意に達したのを受け、原油価格は5%以上の急騰となりました。

今回の原油減産合意は、アルジェリアで開かれたOPECの非公式会合で達したものであり、実際に11月30日にウィーンの本部で開催予定の総会において正式に決定する見込みである、という背景があります。

OPECがアルジェリアの首都アルジェで非公式会合を開き、加盟14カ国の原油生産量を日量3250万~3300万バレルに制限することで合意。

これらの加盟国は8月時点で日量3324万バレルを生産しているので、この合意は実質的には「減産」 となるわけです。

OPEC (Organization of the Petroleum Exporting Countries 石油輸出国機構)が減産するのは、世界金融危機直後の2008年以来、約8年ぶりのこと。                         
この合意の報道を受けて、28日のニューヨーク原油市場では、原油先物価格が5%以上の急騰となりました。

オイル関連ファンド、今後の動きを期待したいところです。

IFAさんのアドバイスに従って正解でした。

<余談>
原油はcrude oil あるいは crude petroleum と呼ばれ、普段はoil「原油」 の意味で使われることも多くなっているようです。

英字新聞などでoil prices、crude prices とでてきたらどちらも「原油価格」 を意味します。

確かにここにきてガソリンの価格が上がってきたのがよく分かります。これからホリデーシーズンにはいるため、益々価格の上昇があるのでは、と気になるところです。

<余談その2>
毎月の拠出額を私は住信ネット銀行で行っていますが、ハンサードの振込先が変更になったことをIFAさんの会社から連絡が入り知りました。まだこのような連絡を受けていない方は、ご担当のIFAに連絡をしたほうがよいかもしれません。

気がむいたらポチッとお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

にほんブログ村



オフショア投資 ブログランキングへ


ご自分を担当しているIFA。「このIFAでいいのか?」と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。


「IFAを移管したいな…」と考えている方は IFA移管希望の方 をご参照ください。
[PR]
by go-offshore | 2016-10-03 11:30 | *その他

ハンサードの一括は解約します

ハンサードのアスパイアには一括と積み立てがあります。


私自身はこの両方に投資をしていましたが、現在のIFAさんと相談をし一括分は解約し確実に資産が増やせる商品に投資を開始することにしました。


投資期間は15年を考えています。複利で運用される商品のため15年くらいの期間は必要となるためです。


こちらの商品、私はしりませんでしたが多くの日本人がやっていました。


特にリタイアをした人たちが利用しておりその利益の一部を生活費やレジャー費に充てているようです。


最低拠出品は30,000米ドルから。5%〜8%の利益はかなり狙える商品。米ドル1=100円として計算してみました結果は以下のようになります。


投資額 300万円
利回り   6%
投資期間  15年

15年後の資産合計は718 万円
e0295378_5382416.png



20年後の為替のレートにもよりますが、投資期間を20年にした場合、20年後の資産合計は962 万円です。


ご興味のある方はお知らせください。


現在一任勘定ができるIFAを探している方は、現在もっているご自身の積み金商品と合わせて、このような商品への投資もIFAさんに相談してみてもいいかもしれません。

よかったら….クリッとお願いいたします。
e0295378_2182537.gif

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ

***********************************************************
ご自分を担当しているIFA。「このIFAでいいのか?」と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。


「IFAを移管したいな…」と考えている方は IFA移管希望の方 をご参照ください。

**********************************************************
[PR]
by go-offshore | 2016-02-15 11:45 | *その他

マーケットが低迷したときの留意点

海外長期積み立て、ハンサードのアスパイア、ロイヤルロンドン360ークォンタムへの投資は長期です。20年以上、25年、  30年、30年以上と契約をされている方が殆どのようです。


この投資期間には何度もブログで書いていますが、マーケットの低迷時期は必ずやってきます。右肩上がりで世界の経済状況がよくなるはずはないわけですから。


過去を振り返ると大統領選挙がある年は米国株はさえない動きになる、というのがあるようです。


民主党のビル クリントン大統領 (1993年1月から2001年1月)

共和党のジョージ ブッシュ大統領(2001年1月から2009年1月)

いづれも大統領任期最後の年の2000年と2008年には株価が下落しています。

ロナルド レーガン大統領1981年1月から1998年の場合は前年の年の10月にブラックマンデーのため株価が急落したため弱い反発基調で終始しています。

今年はバラク オバマ大統領の最後の年。

そのため専門家の意見では株価は横ばいもしくは過去の例通りにいけば下値を探る展開になるようです。

どちらにしても、あまり投資家にとってはよいことではありません。

なので、投資は辞めてしまいたい、もう続けたくない、と感じている方もいらっしゃるはずです。

このブログでも何度かかいてますが、ドルコスト平均法を用いる場合下がり相場で沢山の口数をしこむことはできても、下がり続けるようなファンドに投資するのはお金をムダにするだけです。

担当のIFAがよいファンドを選んでくれているのであれば安全ではありますが、そのようなアドバイザーが居ない場合はとにかくよいアドバイザーを探して下さい。

アドバイザーが居る方は相場が底辺をうってしまった場合でも絶対に投資を辞めない勇気が必要です。

この時点で辞めてしまっては利益などまったくとれません。

マーケットが低迷している時はストレスになると思います。

何度もいいますが、“下げ相場”の時 こそ「仕込みの時期」と考え、積み立てを継続することです。

ただし、今後見込みのあるファンドがポートフォリオにはいっていることが条件です。

私はもう今年は下がる、と覚悟を決めていますので、今年はもIFAさんにただ従っていくだけです。

IFAさんは多くの方の投資を管理していますので、かなり神経が疲れると思いますが、、、IFAさんには頑張って頂きます。

不安な方はどのような点が心配なのか?
IFAにはどういうことをして欲しいのか?
などどうぞお気軽にお問い合わせください。

どうかお一人でお悩みにならないように、、、、
よかったら….クリッとお願いいたします。
e0295378_2182537.gif

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ

***********************************************************
ご自分を担当しているIFA。「このIFAでいいのか?」と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。


「IFAを移管したいな…」と考えている方は IFA移管希望の方 をご参照ください。

**********************************************************
[PR]
by go-offshore | 2016-01-18 08:36 | *その他

ハンサード、クライアントサイトを使用する

ハンサードのクライアントサイト。


こちら、進化し続けていますね。


投資家であるは、毎月ハンサードに管理費を払っています。


なので、このサイトは大いに利用すべき。


自分のポートフォリオに組み入れらているファンドでグラフも簡単に参照できるようになっています。


「合計成長率」も見れるようになっています。


是非、ご自分のファンドを入力して、チェックしてみては如何でしょうか?

e0295378_6494493.png
e0295378_64927100.png



**あとがき**
担当のIFAさんから早速、今年見解についてメールがきました。皆さんもご存知のように中国の経済危機、迫っているような、、、中国関連ファンドを持っている方、担当のIFAに相談してみたほうがいいかもしれません。。。。

IFA移管をご希望の方がいましたら、メールにて連絡ください。でも5日から仕事なので、即答できなかったらすみません。(返答は必ずします)

遅くなりましたが、今年も宜しくお願い致します。


また、今年も...ですが、一票、気が向いたらお願いします。
e0295378_752565.gif
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2015-01-03 07:06 | *その他

2014年有り難うございました。2015年も宜しくお願いします。

恐ろしいくらい、早く過ぎていってしまった2014年。


このブログも書きたい気持ちはあっても、なかなか時間がなく、思ったほど記事をアップできませんでした。。。


が、そんな中でも、このブログを通して色々な方とコミュニケートをとる事が出来ました。 


そして多くの方が未だ色々と問題意識をもっていらっしゃるんだな、と感じました。


・自分の力でIFAをなんとか探しだそうとしても、なかなか見つから なくて困っている
・過去の失敗に罪悪感を感じている
・オフショアで投資をしたくても、資金面で続けられない

その他、様々、、、


ただ、その中で、やはり皆さんアスパイアの内容についてあまり詳しく理解はされていないようでした。この商品の全てを理解する必要はないと思いますが、せめて基本的な部分だけについては、IFAに是非問い合わせて欲しいな、、、と感じました。


また、資金面で続けられない人などは、がっかりする必要はなく、オフショアの商品でも低額で積み立てられるのもあるようなので、商品を探してみるのもいいと思います。(時間があれば、どのようなものかを載せてみたいとは思いますが、、、)


2015年、どの位の頻度でアップできるか、お約束は出来ませんが、また気が向いたら是非読んで下さい。


今年一年、有り難うございました。
良いお年をお迎えください。


こんなMessageにポチをお願いするのは、、、気がひけますが、よかったらクリッとおねがいします。
e0295378_049798.gif


にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2014-12-31 05:00 | *その他

投資家にとっては嬉しい円安、しかし。。。

ハンサードやロイヤルロンドンに投資をしている、投資家だけでなく、オフショアで投資をしている人達にとって、円安は歓迎すべきこと。


実際、私自身の資産価値もこの円安でグーンと高くなりました。




e0295378_10535433.jpg

が、しかし、このままずっと円安は、、、続きません。

2014年12月8日には、7年4ヶ月ぶりに121.85円になりました。

そしてプロはどう今後の動きをみているのか?というと。。。。

116.89~113.82をターゲットとしている、そうです。

12月15日には、一時1ドル115.57円まで円高が進みました。そして目先は113.82円を試してくる、とのことです。

予想以上に円高になったとしても、105.44円を下回ることはない、とみているようです。


一旦また124円あたりを早ければ、年内から年明け、さもなければ2015年半ば頃までには、達成する、とみているようです。


このようなレポートをみて、どう感じるか?は人それぞれ。


25年〜30年など長期で投資をする場合は、円高、円安、マーケット低迷、好調などなど、様々な経験をこれからしていくと思います。


が、きちんとポートフォリオを組んでもらっていれば、一喜一憂することがなくなる、と思いますのでIFAにポートフォリオの管理をしっかりと、してもらってください。


しかし、長期投資では無く、一括で投資をした人はどうすればいいのでしょうか?


ハンサードや、ロイヤルロンドン、その他のオフショア投資でも一括で投資をしてる人は沢山いると思います。


もし、一括投資で契約を解除しても、ペナルティーが発生しない期間を過ぎているのであれば、円安の時に、さっさと一括投資は解約したほうがいいと思います。

(いや、思うのではなく。。。個人的は絶対そのほうが良い、と痛感しています)

私は、この点で、以前のIFAが私の投資をした内容に対して放ったらかし状態、にされてしまっていため、円安絶好調!の時に資産を抑えてはくれませんでした。

なので、そのあとはただ、資産が減っていくのをみているだけ、、、でした。他に頼れるIFAもいなく、そのときは泣き状態。。。


こんな失敗もうできません。

なので、先ほど現在のIFAさんに「円安になっているうちに契約解除したいです。何時がベストか決めて頂き、解約の手続きをお願いします」とメッセージを送ったところです。


なんて、返事がくるかな、、、と返答待ち。


ところで、再度確認のため、書きますが私が契約を解除したいのは、ハンサードの一括のほうで積金のほうではありません。個人的には一括投資は、、、すすめません。<ーー経験上 


長期積金で投資をしている方は、先にも書きましたが、マーケットに日があたろうが、嵐になろうが、ポートフォリオの管理さえきちんとしてもらっていれば、安心できると思います。


もし、ハンサードのような商品で一括をやっている方がいたら、解約について担当のIFAに問い合わせてみては如何でしょうか?


円安の時に、ささーと辞めたほうがよさそうでは、あります。(老婆心ながら)そして、他の商品に再投資をする。


よかったらクリっとお願い致します。e0295378_111286.gif


にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2014-12-18 11:08 | *その他

ハンサードの格付けについて

ハンサードのアスパイア (Aspire, Hansard) に投資をして、今は円安の恩恵も重なり、殆どの投資家の運用成績はよく、資産も増えていることだと思います。(増えていなければおかしい)


海外投資は為替の影響をうけますので今後の為替次第では資産は上下するのが当たり前です。


特に長期での運用の場合、マーケットが今後低迷しても、ポートフォリオに組んでいるファンドがよければ「ドルコスト平均法」を効果的に利用できます。低迷期はユニット数を蓄える最高の機会となります。


アスパイアに投資をして、かなり後悔している人もいます。
また、担当のIFAの印象が悪く、ハンサード自体に不信感を抱いている人も多くいます。


注意して頂きたい事は

ハンサードとIFA はイコールではないということ。

そのため、こちらにハンサードの格付けを書いておきます。

ムーディーズによる格付けです。

HANSARD AA1(2)

とても良い成績ということがお分かりではないでしょうか?


因みに、以前これまた悪徳IFAの業務手法により日本から撤退したFPIという商品についての格付けは

FPI A- by S&P
A3 by Moodys
A+ by Fitch

この商品の格付けも良いです。

よい商品であるのに関わらず、IFAの対応が悪く、金融庁からおしかりをうけて、日本から撤去した商品。しかし商品自体はとてもよいのです。

再度書きます。

オフショア商品は色々ありますが、FPIにせよハンサードにせよ、商品はよいものです。保有している方は今後規制が厳しくなりこれらの商品に対し、投資家となることはできなくなります。保有できていることを「得した」と思える道を探してください。


**余談**
全然、金融に関係ない話です。

日本には「君が代」という国歌がありますが、この歌詞の意味ご存知でしたか?

私は知りませんでした。

知人がFacebookに載せていたリンクをたどって、この歌詞の意味を知りました。どうしてこういう重要な事学校で教えてくれないの?恐らく右よりとか左よりとかという問題がでてくるので学校の授業では取り上げられないのでいるのかもしれませんが….(ブログ内容より、こっちのほうが大切??)


「日本の国歌「君が代」、私たち日本人の中でどのくらいの人が本当の意味を知って歌っているのでしょうか!?今回YouTubeで小坂達也さんが君が代の本当の意味を動画にしていましたのでご紹介します。」
http://trend-izumi.com/post-461/


よかったらポチットお願いします。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2014-11-24 06:00 | *その他

オフショア商品がだんだんと購入できなくなる

ハンサードに投資をしている投資家のなかには「やらなければよかった」と後悔している人が多いようです。


多くの方はIFAが悪く、この点でもかなり後悔をしているようです。が、再度申し上げたいのは「ハンサードの商品は決して悪くはない」ということです。


ある意味、現在ハンサードの商品を持っている人はラッキーです。


なぜならば、だんだんとオフショア商品に規制がかかり、ロイヤルロンドンやハンサードなどで出している商品に投資ができなくなってしまう時期がくるのは確実のようですから


ですので、よっぽの理由がない場合は続けていく方向性を探っていったほうが、良いかと思います。


わたし個人は長期で投資を始めてから、IFAの選択がまずく、何度も辞めよう、いや何十回も辞めようと思いました。長期で始めた投資もあと残りは6年あまりです。(あっと言う間に時は経ちます)この間、長期で休止をもしてしまいました。また再開した時も拠出金を減らしたりしたことがあります。


しかし、何度も思いとどまり、続けることにしました。


先ほど、運用結果をみてみると、かなり利益がでていました。円安の影響も受けているためでもありますが、IFAさんに組み入れてもらったファンドの動きもこのところよいです。


恐らく、今やめてしまいたい、と思っている方の大半はIFAの問題を抱えていることだと思います。


今辞めるとなると、投資家によっては100万〜200万ほど失う人もいるのではないでしょうか?


勿体ないです。続ける道を探ってみてください。


気が向いたらクリックしてください。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2014-11-20 18:00 | *その他

投資のやりかた、リセットしたい



世の中色々な金融商品が存在しています。オフショア投資といってもハンサードやロイヤルロンドンだけではありません。


実は、以前に、現在私を担当してくれているIFAさんに、「ハンサードやロイヤルロンドンの他に何かよい商品はありませんか?」と問い合わせました。


そうしたところ、IFAさんがご自分のクライアントの方にご提案をしている商品で、人気があるというこちらの商品の情報を頂きました。


拠出額は50,000米ドルからになります。


「これ、いいじゃない!」と希望の☆がキラキラと回りに飛び散ったものの、一括でこれは私には無理な額。。。なのでせめて30,000ドルからならできないか、、、聞いてみたいと思っています。なぜならば、こんなによい情報をもらっても、実行しないのはまずいから。またハンサードやロイヤルロンドンにこだわらずもっと、投資のやり方を考えねば、と痛感したから。


また、オフショア商品は日本国内で契約できるものは限られていますが、は海外で契約をするのであれば、選択肢は広がります。


自分には今のIFAさんがいるのに、何をやっているんだろうか?もっともっと情報をもらって実行しなければ、とこれまた反省。


そのため、今予定していることは、、、海外でオフショア商品に興味がある人だけに情報を提供し、タイミングさえ会えば、投資をしたい人だけ集まって(たとえ数人でも)IFAさんの所に伺って契約をしてきてもいいんじゃないかな。と考えています。


投資商品の内容、海外に出向き他の商品に投資をしたい方に関しては、ご希望の方のみ情報の共有をしていこうと思います。


ご興味のある方はメールを是非ください。皆でなんとか資産を増やしていきたいものです!


追伸ーこちらのブログをとうしてIFAさんに資産管理をしてもらっている方は、すでにこれらの情報を得ているかもしれません。もしもまだもらっていないようでしたら、お知らせください。情報を共有していきましょう。


気が向いたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2014-11-16 06:00 | *その他