ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

過去1年の運用利回り55.72%

ハンサード、ロイヤルロンドンで長期投資に入れるポートフォリオで、ダントツよい成績を出しているものがあります。

中国関連ファンドで新興国株式のものです。(中国、香港)
青線がハンサードのミラーファンドの動きになります。

過去5年の運用利回りは10.06%
過去1年の運用利回りは55.72%
e0295378_09122891.png
比率は殆ど中国株になっています。
e0295378_09162954.png
ポートフォリオに組まれているトップ5の会社は以下になります。
e0295378_09244479.png
トップにあるテンセント英:Tencent、は、インターネットソーシャル・ネットワーキング・サービス、インスタントメッセンジャーWebホスティングサービスなどを提供しており、テンセントの100%子会社であるテンセント日本は港区にあります。

他の会社は保険、薬品会社、エネルギー関連会社。ざっと目を通すだけで、株が高くなる理由がみえてきます。

このファンドは私のポートフォリオの中には入っていません。
今からポートフォリオにいれても果たして今後も上がっていくか、は分かりませんが、中国関連はこれからも面白そうです。

ご興味のある方は担当のIFAさんに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

<追記>
現在ホームページを作成しています。

こちらのサイトでは、フィナンシャルプラナーとして、
海外投資を実際にしてみたい、海外投資に興味がある方を対象に情報、サービスを提供していきます。


こちらのブログを見て下さる方は、殆どのかたがすでに海外長期投資をされています。

海外投資では一括でもかなりよい利回りを出せる商品もあります。
長期と組み合わせて、運用をすれば、効果的にお金が貯まっていきます。

定期的に、お金を殖やすキッカケとなるメルマガも発行していきます。

メルマガ登録にご興味のある方は、こちらまでお知らせくださいませ。

go-offshore@excite.co.jp

以下の内容を入れてご送信ください。
メールアドレス
お名前(ふりがな)

良かったらクリック願います!
にほんブログ村

ご自身の投資について担当をしているIFAがいらっしゃるはずです。しかし、このIFAで果たしてよいのだろうか、と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。


「IFAを移管したいな…」と考えている方は
IFA移管希望の方 をご参照ください。

[PR]
by go-offshore | 2018-02-14 11:30 | Comments(0)
<< 47.69% 過去運用利回り ... お金が殖えるファンドを選ぶ >>