ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

グローバル エネルギーのファンド

ハンサードのアスパイア、ロイヤルロンドンのクォンタム360などにはオイル関係のファンドがあります。ハンサードを例にとるとファンド名はHIL Investec Global Energyというのがあります、

2016年1月18日の週は原油価格がかなりの下げに見舞われました。1バレルが26ドル台前半になりこの安値は2003年5月以来、12年8ヶ月ぶりでした。

2008年のリーマンショックよりも前にこんなことがあったわけです。

青い線がハンサードのエネルギー関連ミラーファンドの動き
e0295378_1122290.png

ここまで下がってきました。

私個人は、このファンドを自分のポートフォリオにいれたいのです。

ここまで底をうってしまっているファンドがこのまま下がるということは考えられない、というのがド素人である私の意見。

一方、原油価格が上がる一番効果的な方法は、供給を抑えること。世は原油の原産。

しかし減産するということは、世界景気が上昇にいくだろう、という確固たる予想がある時に効き目があるため今の状況では無理な感じです。

原油は仕込み時だと思うのですが、IFAさんからはまだ今の時点ではリスクが高い、と言われています。

このリスクが少なくなった時に、ポートフォリオに入れてもらおうかと思ってはいます。がほぼ全部、オイル関係が占めているファンドですので、入れるタイミングは要注意です。
e0295378_1285634.png


<余談>
こちらnブログを通してIFAを移管した方、IFAさんからのTwitterなどは利用していますでしょうか? 私は今迄Twitterなどに興味がなく利用していませんでしたが、アップデートされた情報は大切なので、今年からTwitterを参照することにしました。

よかったら….クリッとお願いいたします。
e0295378_2182537.gif

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ

***********************************************************
ご自分を担当しているIFA。「このIFAでいいのか?」と、迷っている方は 本来のIFAの姿とはをご参照ください。


「IFAを移管したいな…」と考えている方は IFA移管希望の方 をご参照ください。

**********************************************************
[PR]
by go-offshore | 2016-01-26 05:00 | *ファンドについて
<< 日本の株式関係のファンド マーケットが低迷したときの留意点 >>