ブログトップ

オフショア商品で資産増加*かわいい金には旅をさせよ 

gooffshore.exblog.jp

その4. ハンサードのIFAには誰でもなれるのか?

ハンサードやロイヤルロンドンに投資をしている私達にとってIFAは欠かせない存在ですが、これは投資家のみならず、ハンサードやロイヤルロンドン、その他のオフショアプロダクトの会社にとってもとても大切な存在なのです。


何故か?


彼らがいないと商品を紹介してもらう事ができないから、です。(当たり前の答えですが、、、)


e0295378_634657.jpg



ハンサードやロイヤルロンドンの商品説明を読むと、IFAを通して商品が購入できる、と書いてある箇所があるはずです。(とはいっても、英語が出来る人で、自分で事務的手続き、ファンド選択、ポートフォリオを組める人は個人で直接購入することも可能です。)


オフショアの会社でもIFAが必要。じゃあ、どういう人が商品を扱えるのか?


金融業界で働いた経験のある人でこれから独立してやっていこう、という人


すでに独立している人で、これからハンサードやロイヤルロンドンをやりたい、という人


会社で、ハンサードやロイヤルロンドンを取り扱いたいと思っている所


等になります。

しかし、だからといって、簡単に商品を扱えるIFAにはなれません。


最低でもきちんとした資格がないとダメ。


例えばハンサードを扱いたい、と希望した場合、個人でも会社でもまずハンサード側に提出する書類を用意せねばなりません。その書類の種類は沢山あります。


履歴書、推薦状、免許書、住民票、もっている資格、損益計算書、顧客数、Taxに関する書類、等々、、、、これらを全て英訳して提出しなければなりません。


でも、単に提出すれば商品を扱えるの?というとこれまた、ハンサード側での査定があるのでそれにパスしなければならないようになっています。


この間、ハンサード側から提出された書類に対して、つっこんだ質問もされたりしますし、書類に間違いや、食い違う点があると、その点についても厳しくチェックされます。


これらの過程を得て、商品を扱える人・会社が選別されます。


その次の過程はどんな風になるのか?
については、また書きます。


よかったら、一票お願いします。e0295378_721853.gifにほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村


オフショア投資 ブログランキングへ
[PR]
by go-offshore | 2014-12-29 07:04 | *ハンサードなどのIFAになるには | Comments(0)
<< その5. 前回の補足ーハンサ... その3. IFAは事務的な仕... >>